乾燥する季節におすすめのセラミド配合化粧品

subpage1

乾燥する季節になると肌の調子が悪くなる人は少なくありません。
これは、角質層の水分量が減り、バリア機能が低下するからです。
肌には自らで保湿する力が備わっていますが、それに役立っているのがセラミドです。

セラミドは角質細胞の間に存在している角質細胞間脂質であり、水分を挟み込むと同時に、角質細胞同士をくっつける役目も担っています。
セラミドが正常に機能していることで、角質層に適度な水分量が保持され、外部の刺激が肌内部に入ってこないように防ぐことができます。

エキサイトニュースの情報ならこちらを参考にしてください。

しかしながら、乾燥肌や敏感肌の場合、セラミドの量が少なく、セラミドとしての役割を十分に果たすことができないため、肌がかさついたり、外部の刺激に敏感に反応したりします。

そんな時はセラミド配合の化粧品を使うのがおすすめです。



セラミド配合の化粧品は保湿力に優れているため、敏感肌や乾燥肌に人気があります。

数多くのメーカーから様々なセラミド配合の化粧品が販売されていますが、どのようなセラミドが使われているのか確認したうえで購入することが大切です。


値段は高額になりますが、保湿効果が高いのは、ヒト型セラミド配合の化粧品です。ヒト型セラミドはバイオセラミドとも呼ばれ、酵母を使って作られたものです。
人の皮膚に存在しているセラミドに近い構造を持っているため、肌に馴染みやすく、高い保湿効果を発揮します。



その中でも、分子量が小さいセラミドナノスフィアが配合された化粧品は角質層にまで成分が届くため、内側から潤う肌に導きます。
また、セラミドはヒアルロン酸やコラーゲンなどの他の保湿成分が配合されることで効果が増すため、他にどのような成分が入っているのかも確認して選ぶようにしましょう。